Blogブログ

高月宏和の日常を綴っています。

【背中が丸い方は、呼吸を意識する!】

こんにちは!

今日はあいにくの雨ですね。☔️

ずーっと雨が続くと困りますが、たまに降る雨はわりと好きです。☺️

 

そんな寒くなってきた雨の日には、皆さんが気になる姿勢の話をしようと思います。

猫背が気になる方・猫背ではなくても背中が丸くなってしまうことで気になっている方は多いです。

日常生活の中で背中が丸くならないように、胸を張ることを意識している方もいらっしゃるんですが、

実はその意識、胸を張ることで腰が反る代償動作が起こっている可能性があります。😥

続けてしまうと腰が痛くなってきたりするので、あんまりオススメできません!💦

 

では改善するために普段は何をしたら良いのでしょう。

ズバリ!その答えは『呼吸』にあります!

毎日行う呼吸に、解決のヒントがあるんですよねー。😏

呼吸をする時には、呼吸筋という筋肉を使います。呼吸筋に関しての説明はざっくりにしておきますね!

主に肋骨周りの筋肉のことなんですが、肋骨は背骨や肩甲骨にも繋がっています。

 

つまり!

普段の呼吸が深く・大きく行われていない場合、どんどん肋骨が引き下がっていってしまうんですね。

そうなると、、、

ちょっとイメージしてみてください。

肋骨が引き下がっていくと、繋がっている背骨や肩甲骨も引っ張られて、丸くなっていきませんか??

どんどん背中が丸くなっていくんですね。そして丸くなると肋骨ももっと引き下がって、呼吸もどんどん浅くなってしまいます。😰

 

なので!

朝起きた時、仕事の休憩の時、寝る前などに大きく深呼吸してみてください!

え、それだけ?と思われるかもしれませんが、まずはそれだけで結構です。

一番手軽に、すぐにできる解決策です!

是非、まずは3日試してみてくださーい!☺️

 

youtube