Blogブログ

高月宏和の日常を綴っています。

  • HOME
  • ブログ
  • 【結局、脂肪を燃焼させるには何したらいいの!?】

【結局、脂肪を燃焼させるには何したらいいの!?】

こんにちは!

パーソナルトレーナーの高月です。

 

脂肪ってみんなからの嫌われものです。

身体から除外しようとしてるから不意にちょっと気の毒になるのですが、確かにありすぎも良くないですよね。

脂肪を上手く燃焼させるためにまず必要なことと、僕が実際にやっている方法をご紹介しようと思います。

 


 

まず、本気で体脂肪を落としたい!という人に一番最初にやってほしい、というかやるべきことが一つあります。

それは、、、

よく睡眠をとる。ことです。😴

よく眠ってます!という方は、本当に質の良い睡眠を取れているでしょうか。

脂肪燃焼も含めて身体のコンディションを整えるためには睡眠の質が不可欠。

全ては睡眠から始めると言っても過言ではありません。

しかし、ただたくさん眠ればいいというわけではありません。

良い睡眠をとるために気をつけなくてはいけないことは、起きてる時間帯の過ごし方にあります。

 

 

まずは寝る直前に何か食べていませんか?寝る1時間前までには食事を済ませて、間食もしないようにしましょう。

寝てる間に脂肪が蓄積してしまいます。

そして寝る直前までスマホをいじっていませんか?

寝る直前までスマホからの光を見続けてしまうと、レム睡眠とノンレム睡眠のバランスが崩れ、深い眠りにつけなくなる可能性が高くってしまいます。💤

もし布団についてもすぐに眠れない場合は、本を読んだり、ゆったりとした音楽を聴くなどして、強い刺激を目に与えないようにしましょう!

そして、寝る直前に激しい運動をしていませんか?

例えば運動を習慣にしている人で、その日一日忙しくてできなかったからと言って寝る直前にまとめて運動やっちゃう!というのは今日でやめましょう。💪

夜はリラックス神経とも言われる副交感神経が優位に働くようになっています。

激しい運動をしてしまうと、逆の興奮神経である交換神経が優位になってしまい、寝つきが悪くなってしまう可能性が高いです。

もしその日の運動ができなかった場合は、今日は諦めて、また明日しっかり頑張るようにしてみましょう!

寝る前はストレッチがオススメです。✨

 

これまでは寝る前に気をつけることを書いていきましたが、朝の過ごし方から、その日の睡眠の質が決まっていきます。

例えば、朝しっかり伸びをしていますか?伸びではなくても軽いストレッチでもOKです。👌

朝起きてゆっくりとしたストレッチをすると身体全体の血行がよくなるだけでなく、全身の筋肉に「今から動くぞ!」というスイッチが入ります。

姿勢が正され、基礎代謝が高いまま1日を過ごすことができます。

また、一緒に日光も浴びながらですとさらに効果アップです!☀️

 

脂肪を落とすためには、食事を気をつけたり、運動を頑張ったりすることももちろん大切です。

ですが、まずそれらを頑張る前に、日頃の生活習慣を見直すとそれだけでも脂肪燃焼に繋がる要素も多いんです。👐

食事・運動・睡眠のバランスをもう一度見直して、どれか一つでも不足しないように身体づくりをしていきましょう!😄

 

youtube