Blogブログ

高月宏和の日常を綴っています。

  • HOME
  • ブログ
  • 【加工食品を食べ続けたトレーナーの身体が、、、】

【加工食品を食べ続けたトレーナーの身体が、、、】

こんにちは!

静岡市のパーソナルトレーナーの高月です。

まずはこの写真を見てください。

これ、僕の知り合いのパーソナルトレーナーが自身の身体を張って実験した結果です。

どんな実験をしたかというと、『1ヶ月間加工食品を食べ続ける』という実験です。

なんとも恐ろしい実験でしょう。

結果としてはこんな感じだったみたいです。

・肌荒れ(人生で初めてぱっくり割れたみたい)

・日中も眠い

・お腹の調子が悪い

・常にダルい

・体重は変わらなかったが明らかにお腹の脂肪が掴めるようになった

・怒りっぽくなった

・食事の量が体感で1.5倍くらい増えた

・お菓子やジュースが常に飲みたくなる

現在は元の食事に戻しているみたいですが、加工食品の恐ろしさを痛感したみたいです。

いやー、1ヶ月も続けたそのパーソナルトレーナーがシンプルにすごい。😅

1日3食何かしら加工食品を意識して食べ続けたみたいです。

確かに極端かもしれませんが、もしかすると普段僕たちの身体もこれに近い状態になっているのかも、、と思うと少し食事に対する考え方が変わりそうですね。

ただ健康やダイエットのために加工食品を気をつけていたつもりが、感情や欲求にも影響してくるということは、無視できない症状です。

逆に少し気をつけた食事を心がければ、日常生活においてメンタル的にも落ちつけてリラックスできるということになります。

これは嬉しい効果ですよね。

ただそうは言っても加工食品を全く摂取せずに生活するのも、今のご時世なかなか難しいというのも正直なところ。

だから極端が一番よくないのかもしれませんね。

運動もただ毎日すればいい!というわけでもありませんし、全く食べないというのもNG。

適度に気をつけて、適度に摂取する分にはとりあえず良しとしましょう。

まずは摂りすぎに注意です。

日常生活でこれはNGな食品

普段の食べているものでこれだけは食べないで!というものは以下の通りです。

・カップ麺

・ポテトチップス

・精製糖、人口甘味料

・加工肉

実際はもう少し細かくあるのですが、今回はとりあえずこれだけ!

どれも中毒性のあるものばかりですよね。

身体にイイものではないとわかっていても食べてしまいます、、、。

今後一切禁止!というわけではないですが、なるべく、、本当になるべく頻度落とすように心がけてください。

それだけでもかなり身体は楽になります。

よく眠れるようになったり身体を動かすことが楽になったり

まずは何か一つ、実践していきましょう!

 

youtube